プロフィール

環状 未知

Author:環状 未知
主に鉄道とドールを中心に活動しています。

ドールは主にazoneの麻衣とちさが活躍!
…だったのですが、最近はカスタムドールの未咲が中心になりつつあります。

鉄道はローカル線好きです~。

大阪在住。

コメントについて…

戴いたコメント(拍手コメント含む)は全て拝見させて頂いておりますが、多忙な事が多く管理人から返信が出来ない事が多いです。
コメントに返信が無かったとしても、全て拝見させて頂いております。

大変申し訳ありませんが、どうかその点だけご容赦をお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1からの続きです。

さて、翌日(台湾滞在2日目)は早起きしまして、台鉄(台湾国鉄)を乗り回す事にしました。

早速、地下鉄に乗車し、台北駅まで移動します。

台湾2009-20
台鉄台北駅のホームに降り立つと、気動車の自強号がホームにちょうど入線してきていました。

扉は手動式でして、列車が止まりきる前からお客さんが降りて行きましたw

台湾2009-21
そして、通勤電車を眺めたりしていると、私達の乗る東部幹線の自強号が入線してきました。
自強号は、日本ではJRの特急に相当します。


今回の台湾旅行の第一の目的が台湾鉄路管理局の「平渓線」に乗車するのが目的でして、この列車で平渓線の列車が発着している瑞芳駅まで乗車します。
ちなみにこの列車は、客車列車でして、列車の前後に機関車を連結したプッシュプル方式で運転されています。

台湾2009-22
雨の為か、若干遅れ気味で運転されていましたが、客車列車と言う事もあって、車内は静かです。
また、早朝(朝7時台)に台北駅を発車する列車という事もあって、ラッシュとは逆方向の列車なので、車内は閑散としてました。

ちさも車窓を楽しんでいましたよ~。

台湾2009-23 台湾2009-24
車窓を眺めていると、車庫がありました。

客車列車や通勤型電車が休んでいましたね。

台湾2009-25
台北から自強号で約40分、瑞芳駅に到着です。

台湾2009-26
瑞芳駅の側線には、ホキっぽいものが止まってましたw
どことなく日本の香りが漂ってますね~。
日本の統治時代に関係があるんでしょうかね?

この駅では、後で乗る事になる「太魯閣号(タロコ号)」の指定券を発券してもらいました。

この駅の初老の駅員さんは、日本語が話せたので普通に日本語で会話してましたw
台湾は、こんな感じで思わぬ所で日本語と接する事が出来るので、ありがたいですね。

台湾2009-27
私が乗る平渓線は、瑞芳駅8:42発の菁桐行きです。

台湾2009-28
ホームに菁桐行きが入ってきました。
早速乗車しましょう。

台湾2009-29

車内でくつろぐ三人衆~。
みんな初めての海外で大はしゃぎですね。

台湾2009-30
車内の様子です。
オールロングシート車両です。

台湾2009-42
ちなみに「日本車両」製です。

台湾2009-31 台湾2009-32
運転台の様子です。
何か右のボタン、日本でも良く見た事がありますねw
そのまま使われてるんでしょうが、用途は日本と同じかな??

台湾2009-33
前面展望を楽しむおこじょ様。
この車両は、いわゆる車掌台側が客室になってまして、こんな感じで前面展望を楽しむ事が出来ます。

台湾2009-34
朝、台北駅で仕入れた「コアラのマーチ」でおやつタイムです。
街には、普通に日本のお菓子が置かれてるます~。

そんなこんなで終点の菁桐駅に到着です。

台湾2009-36
記念写真をパチリ。


その3に続きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://kanzyoumiti.blog23.fc2.com/tb.php/33-ca9ae57c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。