プロフィール

環状 未知

Author:環状 未知
主に鉄道とドールを中心に活動しています。

ドールは主にazoneの麻衣とちさが活躍!
…だったのですが、最近はカスタムドールの未咲が中心になりつつあります。

鉄道はローカル線好きです~。

大阪在住。

コメントについて…

戴いたコメント(拍手コメント含む)は全て拝見させて頂いておりますが、多忙な事が多く管理人から返信が出来ない事が多いです。
コメントに返信が無かったとしても、全て拝見させて頂いております。

大変申し訳ありませんが、どうかその点だけご容赦をお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末の話ですが、私が幹事の「ドールと行く碓氷峠の旅」OFF会を開催しました。
今回はお泊まりOFFを企画しましたよ~。

しかし、OFF会などには結構参加したり、企画したりしてるんですが、よく考えるとこのブログでレポを書くのは初めてですね~。
基本的に、OFF会レポはmixiで書いてるので(ぉ


まずは、金曜日の夜に18きっぷを利用して、関東まで移動しました。

そして、その日はあ~るさんの家に泊まらせて頂きました。
あ~るさんありがとう~!!

そして翌日、あ~るさんちに一緒に泊まったくたさんと一緒に、kazuさんの最寄駅へ移動しました。

駅前には、既に今回一緒に行くラルさんとGLさんがいました。

しかし、今回車を出してくれるkazuさんが一向に現れませんw

予定よりちょっと遅れて出発です~。

八王子ICから圏央道経由で関越道、上信越松井田妙義ICと言う感じで移動しました。

途中30kmの渋滞にはまったりと、結構大変な道のりでしたw

碓氷峠OFF1003-01
予定より、15~20分ほど遅れて横川駅に到着です!

碓氷峠OFF1003-02 碓氷峠OFF1003-03
駅前のおぎのやに飾っているEF63の車輪の前で記念撮影です。

碓氷峠OFF1003-04
ちょうどお昼ですし、峠の釜めしをおぎのやで食べる事に。
ただ、ここで合流予定のなるちさんが、まだ来てないので…

碓氷峠OFF1003-05
しばらくの間、隣接している荻野屋資料館を見学する事にしました~。

碓氷峠OFF1003-06
館内はこんな感じでして…

碓氷峠OFF1003-07 碓氷峠OFF1003-08
碓氷峠OFF1003-09 碓氷峠OFF1003-10
碓氷峠OFF1003-11
信越本線に関する展示と…

碓氷峠OFF1003-12 碓氷峠OFF1003-14
釜めしに関する展示だらけでした~。

って当り前かw


その後は、釜めしを前に駅前の立ち食い蕎麦屋の蕎麦が食べたくなりまして…

碓氷峠OFF1003-15
ついつい、みんなで頼んじゃいましたw

ちなみに私はかけそばですw

ここは生そばを茹でてくれるので、結構美味しいんですよね~。

そうこうしていると、なるちさんがやってきたので、おぎの屋に入りました。

碓氷峠OFF1003-16
そして釜めし…ではなく、卵丼を食べる事に(ぉ

いやー、たまには釜めし以外も食べてみたいな~、と思いましてw


おぎの屋で昼食を食べた後は、車で今日の宿である貸コテージ「くつろぎの郷」へ移動しました。

ただ、まだチェックインの時間まで、まだまだあったので、まずは旧線の廃線跡を利用した遊歩道「アプトの道」を歩く事にしました。

ここで、「偶然」にもはいぱあさんと遭遇!w
いやー、偶然って怖いですね(ぇ

碓氷峠OFF1003-17
麻衣「それでは、早速歩いて行きましょう~。」

碓氷峠OFF1003-18
麻衣「早速トンネルです~。」
ここは遊歩道として整備されてる事もあり、トンネル内も照明があり、福知山線の旧線みたいに真っ暗という事はありません~。

碓氷峠OFF1003-19
一つ目のトンネルを無事通過~。

碓氷峠OFF1003-20
まだまだ先は続きますよ~。

碓氷峠OFF1003-21
碓氷第2橋梁です。
レンガ造りで非常に味のある橋なので、全景を撮ってみたかったのですが、これが精一杯でした…。

碓氷峠OFF1003-22
碓氷第2橋梁からの眺めです。
ちょっと後ろの電線が邪魔かなぁ…。

碓氷峠OFF1003-23
さあ、どんどん進んで行きましょう~。

碓氷峠OFF1003-24
第2号トンネルの手前にだけ、なぜかレールが残ってました。
おや、レールの上に何かが…。

碓氷峠OFF1003-25
「とある廃線のレールにゃん」でした(何

碓氷峠OFF1003-26
しばらく進むと碓氷湖が見えてきました。
麻衣「綺麗だね~。」

碓氷湖にも行くのですが、時間の関係もあり、まずはめがね橋を目指す事にしました。

碓氷峠OFF1003-27
少し進んだ所に、休憩所があったので、ここで集合写真を撮影!

碓氷峠OFF1003-28
この休憩所からの碓氷湖の眺めも良い感じでした~。

碓氷峠OFF1003-29
碓氷湖をバックに記念撮影。

ここで、偶然お会いしたはいぱあさんともお別れしました。
お疲れ様でした~。

碓氷峠OFF1003-30
さあて、先を急ぎますか!

碓氷峠OFF1003-31
短いトンネルが連続して続いています。

碓氷峠OFF1003-32
さあ、この第5号トンネルを抜けると目的地のめがね橋ですよ~。

碓氷峠OFF1003-33
無事、めがね橋に到着です。

碓氷峠OFF1003-34
うーん、良い景色です。



この写真を撮ってる時に、急に体調が悪くなりまして、腹痛に見舞われました…。
仕方ないので、麻衣とカメラだけ預けて、私は碓氷湖の公衆トイレまで下山しました…。

という訳で、ここからしばらくはkazuさん撮影の写真になります。

碓氷峠OFF1003-35 碓氷峠OFF1003-36
kazu家の姫様と一緒に撮影~。
ちょっとおてんばな麻衣たんになっちゃいましたねw

碓氷峠OFF1003-37

碓氷峠OFF1003-38

碓氷峠OFF1003-39
めがね橋の上から下を見下ろします。
麻衣「高いよ~(ガクブル」

碓氷峠OFF1003-40 碓氷峠OFF1003-41
後ろの橋が新線の廃線跡です。

碓氷峠OFF1003-42 碓氷峠OFF1003-43
この先の廃線跡は、立ち入り禁止です。
しかし、どうやら工事をしている様で、この先も遊歩道になるみたいですね~。

碓氷峠OFF1003-44
さて、そろそろ日も暮れて来ますので戻りますか~。




長くなってきたので、後半に続きます~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://kanzyoumiti.blog23.fc2.com/tb.php/42-03787c25
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。