プロフィール

環状 未知

Author:環状 未知
主に鉄道とドールを中心に活動しています。

ドールは主にazoneの麻衣とちさが活躍!
…だったのですが、最近はカスタムドールの未咲が中心になりつつあります。

鉄道はローカル線好きです~。

大阪在住。

コメントについて…

戴いたコメント(拍手コメント含む)は全て拝見させて頂いておりますが、多忙な事が多く管理人から返信が出来ない事が多いです。
コメントに返信が無かったとしても、全て拝見させて頂いております。

大変申し訳ありませんが、どうかその点だけご容赦をお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり前の話ですが、コミケ2日目の日に銚子の方まで行ってきました。

当日は都内のホテルに泊まってたので、チェックアウトの時間ギリギリまでホテルで休んでから出かけました~。

18きっぷを利用しまして、東京駅から総武快速線に乗り千葉まで移動しまして、成東行きに乗り換えしました。

銚子電鉄1008-01
無事、成東駅に到着です!

銚子電鉄1008-02
ここから先は、特急しおさいに乗り換えます。
このしおさいは、成東から普通電車になる列車でして18きっぷで乗車出来ます。

銚子電鉄1008-03
特急車両で移動できるのは、やはり楽で良いですねぇ。
ちさも楽しそうでした。

銚子電鉄1008-04 銚子電鉄1008-05
成東から列車に揺られること約50分、銚子駅に到着です!

銚子電鉄1008-06
ここから銚子電鉄に乗り換えます。

ここに来た目的は、新車が導入されたからです。

新車と言いましても、元々伊予鉄道で活躍していた車両が引退しまして、それがこの銚子電鉄に譲渡されまして、新たな人生を歩んでいるわけです。
その伊予鉄道で活躍していた車両ですが、これも実は京王電鉄で元々働いていた車両が廃車になって、伊予鉄道に渡った物でして、銚子電鉄では第三の人生を歩む事になりました。

ちなみに伊予鉄道から2両編成が2編成、銚子電鉄にやってきています。

写真がその車両の内の1編成でして、早速お目当ての電車に乗れて大満足です。

車内で車掌さんから1日乗車券を購入しまして、まずは終点の外川駅まで移動しました。

銚子電鉄1008-07 銚子電鉄1008-09
外川駅に到着です!!

銚子電鉄1008-10
こちらは外川駅の駅舎ですが、なかなか雰囲気のある駅でしょう。

銚子電鉄1008-11
外川駅の留置線には、今回の第三の人生を歩んでいる新車(2000形)導入に伴って引退となった、デハ702が留置されていました。

銚子電鉄1008-12
更にその奥には、国鉄のワムを改造したユ101こと「澪つくし号」が留置されています。
この車両はトロッコ列車でして、昔は定期列車に連結されて走っていたようですが、ここ最近は保安基準などの問題で全く使用されていません。

銚子電鉄1008-13
天井も所々抜け落ちてるような箇所もありまして、正直もう走る事は無さそうですね…。

銚子電鉄1008-08
さて折返しの電車の発車時刻まで、まだ時間もある事ですし、この時間を利用して車内の写真を撮りました~。

銚子電鉄1008-14
行先幕です。
これは固定なのか、他のコマもあるのかちょっと不明です。

ただ、現状ではこれ以外の幕を利用する事もありませんから、固定なんでしょうねぇ。

銚子電鉄1008-15
車内に設置されている運賃表は、なんと液晶モニタでした!

うーん、なんか変な所にお金が掛かってますね…。

銚子電鉄1008-16
車内の様子です。

今までの車両に比べると格段に居住性が良くなっていますね~。

ちなみに、銚子電鉄初の冷房車です。
ただし、変電所の容量的な問題からか、冷房は使用されてませんでした…。

銚子電鉄1008-17 銚子電鉄1008-18
支援してくれた方々の名前や企業・団体名が車内の至る所に掲示されていました。

銚子電鉄1008-19 銚子電鉄1008-20
ドア上の広告スペースには、伊予鉄道から銚子電鉄に搬入され、営業運転に付くまでの写真が掲示されています。

銚子電鉄1008-21
さて、車内の様子はこれくらいにしまして、発車時刻になりましたので銚子行に乗車します。

銚子電鉄1008-22 銚子電鉄1008-23
一駅戻って、犬吠駅にやってきました。

ここでは、銚子電鉄名物の濡れせんべいの実演販売が行われておりまして…

銚子電鉄1008-24
1日乗車券には、濡れせんべいが一枚無料で貰える引換券が付いています。

と言う訳で、早速一枚もらいましたよw

銚子電鉄1008-25
駅のホームで、早速食べる事にしました。
美味しいかな、麻衣たん?

銚子電鉄1008-26
濡れせんべいも食べ終わった事ですし、次の列車で移動する事にしましょう。
麻衣「電車まだかなぁ~。」

銚子電鉄1008-27
次にやってきた電車は、2000形のもう一編成でした。

これでお目当ての2000形は両編成とも乗ることが出来ましたね。

銚子電鉄1008-28 銚子電鉄1008-29
そして、またまた外川駅に戻ってきましたw

直ぐに折り返すんですけどねww

銚子電鉄1008-30
ちなみにもう一編成の方は、イオンの車体広告電車になってました。

銚子電鉄1008-31 銚子電鉄1008-32
さて、次にやってきた場所は仲ノ町駅です。
ここは、銚子電鉄の車庫と本社のある中核駅です。

銚子電鉄1008-33 銚子電鉄1008-34
車庫にはデハ1001や1002が休んでいましたよ。

銚子電鉄1008-35 銚子電鉄1008-36
ちなみに本社は駅舎に併設されてまして、これが本社です。

可愛らしい感じの建物ではありますが、老朽化は隠せませんね…。

銚子電鉄1008-37
別角度から本社を眺めます…。

銚子電鉄1008-38 銚子電鉄1008-39
駅舎内は、こんな感じで味があります。
ちなみに、窓口で入場券を買い求めると、車庫の見学が出来ますよ~。

今回は、時間も無かったので買いませんでしたが…。

銚子電鉄1008-40
さて、そろそろ帰る時間になってきました。
ちさ「電車まだかな~?」

銚子電鉄1008-41
ちさ「来たよー!」

銚子電鉄1008-42
さて、この電車に乗って銚子駅まで帰りますよ~。

銚子電鉄1008-43
無事、銚子駅に戻ってきました。

銚子電鉄1008-44
ちさ「ばいばーい、銚子電鉄!また来るからね~!」

銚子電鉄1008-45
最後は、総武線の千葉行きに乗車し、都内に戻りました。
また、時間が出来れば訪れたいですね。
スポンサーサイト

コメント

幕は他の表示もありますよ。
新宿と高尾山口も入ってます。(ぉ

そのしおさい千葉駅で見送ったわ~w
おいらは房総方面へ・・・

Re:

> 幕は他の表示もありますよ。
> 新宿と高尾山口も入ってます。(ぉ

まじっすか(

まあ、本当に入ってたら是非とも見てみたいですね~。


> そのしおさい千葉駅で見送ったわ~w
> おいらは房総方面へ・・・

うーむ、時間があえば是非お会いしたい所でありました。
また食事にでも行きましょうねぇ~。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://kanzyoumiti.blog23.fc2.com/tb.php/72-35b1e84d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。