プロフィール

環状 未知

Author:環状 未知
主に鉄道とドールを中心に活動しています。

ドールは主にazoneの麻衣とちさが活躍!
…だったのですが、最近はカスタムドールの未咲が中心になりつつあります。

鉄道はローカル線好きです~。

大阪在住。

コメントについて…

戴いたコメント(拍手コメント含む)は全て拝見させて頂いておりますが、多忙な事が多く管理人から返信が出来ない事が多いです。
コメントに返信が無かったとしても、全て拝見させて頂いております。

大変申し訳ありませんが、どうかその点だけご容赦をお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾旅行記1日目のレポです~。

今回も関空から台湾に向かったんですが、今回は…

台湾旅行2010-00-01
特急はるかで移動する事にしました!

台湾旅行2010-00-02
今回は、「はるか割引往復きっぷ」を利用しました。

この日は、午前中までお仕事が入ってたので、時間を有効に活用すべく特急を利用しました。
普段だったら、勿体なくて特急の利用なんて出来ませんね~。

台湾旅行2010-00-03
天王寺から乗車したので、次の停車駅は終点の関西空港です。
やっぱり特急は早いな~。

台湾旅行2010-00-04
無事、関西空港に到着です。

台湾旅行2010-00-05
すぐにチェックインをすませ、保安検査も済ませ搭乗ゲートに向かいます。
今回は3Kで台北に向かいます。

いつもは格安ツアーで台北に向かうのですが、今回は格安ツアーが埋まっちゃってたので、自分で格安航空券を取り、ホテルも自分で予約すると言う初めての経験をしました。
結果的には、色々自由度が高くなり、料金もそれほど高くなかったので、次回からもこのパターンで利用する事になりそうですね。

ただ、3Kはシートがすっごい狭いですねw
格安航空会社なので仕方ないですが、ちょっときついw

まあ、移動の手段と割切って乗車しないと駄目ですね。
後、機内サービスが何も無いので、暇つぶしの何か(本とかゲーム)を持っていくに越した事は無いですね。

そんなこんなで関空から約3時間、台湾の桃園国際空港に到着しました。

入国審査も無事終わり、まずはバスで台湾新幹線の桃園駅に向かいます。

台湾旅行2010-00-06
これはバスのチケットですが、乗車時間15分で30元でした。
日本円にして90円くらい…。

うーむ、安いなぁ。

台湾旅行2010-00-07
こちらが、桃園空港から新幹線の桃園駅までを結ぶシャトルバスです。

台湾旅行2010-00-08
車内は大変綺麗でしたが、何だかバスの大きさの割には定員が少ない感じがします…。

台湾旅行2010-00-09
この辺は、日本のバスと変わりませんね。
漢字なので、何となく何が書いてるのか分かるのが面白い所です。

台湾旅行2010-00-10
さて、バスで無事に桃園駅に到着です。

台湾旅行2010-00-11
20:16発の台北行きに乗車しますよ。

台湾旅行2010-00-12
ホームに下りて、列車が到着するのを待ちます。
桃園駅は、桃園空港の飛行機の離発着の関係から、地上ではなく地下に駅が設けられています。

台湾旅行2010-00-13
そうこうしていると、乗車する新幹線がやってきました。
外観は日本の700系そのものですね。

台湾旅行2010-00-14
この後の行程を考えると、あまり時間に余裕が無さそうなので、コンビニで御飯を仕入れました。
このお弁当とお茶で200円くらいでしたね。

台湾旅行2010-00-15
新幹線のチケットです。
桃園から台北まで、乗車時間は約20分で運賃は指定席利用で160元(約480円)と大変リーズナブル!
定時性も高く、観光には重宝する乗り物ですよ。

台湾旅行2010-00-18
台北到着後は、台鉄(国鉄)の駅で、ネット予約をしていた本日乗車する夜行列車のチケットを受け取りました。

チケット受け取り後は、MRT(地下鉄)で予約してたホテルの最寄り駅まで移動し、ホテルに荷物を預けに行きます。
この日は夜行列車に乗るため、必要の無い荷物をホテルに預けて身軽になる為です。

しかし、毎年来るたびにMRTの路線が伸びていってるなぁ~。
便利になって大変ありがたいですね。


台湾旅行2010-00-16
これは、ホテルの近くにあったモスバーガーに出ていた広告なんですが、大阪焼とはなんじゃらほい?w

台湾旅行2010-00-17
うーん、ライスバーガーのようですが、挟まってるのはお好み焼きかな?w
なかなか旨そうな一品ですな~。

台湾旅行2010-00-19
さて、またまたMRTに乗り、台北駅に戻ります。

台湾旅行2010-00-20
台北駅からは台鉄を利用します。

この自動改札は、どこのメーカー製だったかな?
確か日本のメーカーだったと思います。

台湾旅行2010-00-21

台湾旅行2010-00-22
この日は、キョ光号(日本のJRの急行列車に相当)63次に乗車し、台東へ向かいます。
この63次は、台湾に存在する数少ない夜行列車の一つです。

ちょうど土曜日と言う事もあり、多くの乗客が列車を待っていました。

海外での初夜行列車と言う事もあり、非常にワクワクしましたねw

台湾旅行2010-00-23
ちさ「列車はまだかなー?」

台湾旅行2010-00-24

台湾旅行2010-00-25
来ました~。
今日のお宿となる列車の到着です。

客車で運転されます。
日本では客車列車が無くなろうとしてるだけに、何だか感激ですね~。

台湾旅行2010-00-26
この日のチケットです。

一晩乗車して、576元(約1730円)です。
車内はさすがに満席で、立ち客もチラホラ出てますね。

事前に週末は混む列車だと言う情報を仕入れてた為、ネット予約で座席を確保してたのですが、これは正解でしたね。
台北に着いてからチケット購入してたら、絶対に一晩中立って過ごす羽目になってたでしょう…。

と言う訳で、夜行列車に乗り込み、一路台東を目指しました。


2日目に続く!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://kanzyoumiti.blog23.fc2.com/tb.php/93-be0ca83c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。